こんばんは

ゆうじです^ ^

 

 

今日は

不完全な自分を補ってくれるもの

 

 

★。。…★。。…★。。…★。。…★。。…★。。…

 

 

人は不完全な生きもの

 

 

その不完全を補ってくれるもの

いろいろあると思うのですが

 

 

たとえば

仕事・趣味・芸術とか

 

 

だけど
一番はやはり人じゃないでしょうか。

 

 

 

『グリーンブック』

という映画を観ました。

 

 

ちなみに僕は洋画が好きです♬

どんなジャンルも厭いませんが

 

 

あえていうなら

サスペンス(法廷もの刑事ものどちらもO K)

感動ドラマ系(ドヤ感のある感動ものより、静かな感動もの)

が好きです^ ^

 

 

 

《話が寄り道したので戻しますね 苦笑》

 

 

映画、とても感動しました!

 

*ネタバレにご注意ください

 

 

不完全な者同士が

仕事の関係で

まったく自分とは違う価値観と接していく中

 

 

互いを成長させていく

という物語です。

 

 

自分の欠点だと思えるところも

意外と人の役に立つことがある。

 

 

自分の中で当たり前と思っていた価値観も

「これ、ちょっと違くね。」

と思える時がある。

 

 

それは異質の価値観に触れたときに起こるのです。

 

 

 

 

 

そして

そんな人(異質の価値観)の

役に立てたと思えた瞬間

 

それが大きな悦びにつながる

 

 

自己成長につながる

 

 

“おかげマインド”

に当てはめるなら

 

 

 

ここで

「おかげさま」

が生まれるわけです。

 

 

それも、ご縁ですよね。

 

 

 

たとえば

自分たちの日常生活で考えてみてください。

 

 

違う価値観の人といるのは

ある意味、しんどいとこありますよね。

 

 

でも、違う価値観の中にこそ

じつは自分をアップデートさせる

可能性もあるんです。

 

 

「もう、全然ダメ。これ以上は無理」

って場合は無理しないでくださいよ。

それは別として

 

 

“ギリ”な線で許容できる場合は

 

 

意外と価値観の違うもの同士の中にこそ

お宝は隠されているものなのです。

 

 

 

いろんな価値観に触れてみましょう。

ディープでなくていいです。

 

 

いろんな人と時間を共有しましょう。

 

 

「やっぱ、無理」

となったら

 

躊躇なく離れればいいだけなんです。

 

 

==========================

 

不完全な自分を補ってくれるもの

 

そして成長させてくれるもの

 

それは「異質の価値観」

 

==========================

 

 

 

とはいうものの

僕も違う価値観に触れた時って

拒否反応が全く出ないわけじゃないですんけどね 苦笑

 

 

でも、思い起こせば

違う価値観の人との出会いが

自分を成長させていること

否めないんです。

 

 

 

たとえば、家内のきみこさんだったり ^^

 

 

*公式メールマガジンの購読を希望される方は

こちらからメールアドレスのご登録をお願いします♬

 

★。。…★。。…★。。…★。。…★。。…★。。…

 

 

おかげマインドスクールに

ご興味持たれた方は

こちら

をご覧ください

 

 

* 個別オンライン説明会参加希望の方は
 “おかげマインド”公式LINEで
 友だち追加をタップしてご登録後
 「参加希望」と一言添えて送信してください。
↓↓↓

友だち追加