ゆうじです ^ ^

 

今日は

repair 夫婦のカタチ 3

〜映画『心の旅』にみる夫婦のカタチ〜

 

です

 

おかげマインド〜自分軸と自信を育てるために〜

幻冬舎より電子書籍配信

書籍情報は  こちら  です

オンデマンドの書籍情報はこちらです

■■■■■■■■■■ 

 

映画『心の旅』

あなたはご存知ですか?

 

ハリソン・フォード主演

1991年のハリウッド映画です

 

 

 

これは夫婦のrepair 

家族再生の物語です

 

 

 

あらすじは

*ネタバレします

 

 

主人公のヘンリーは

家族を顧みない、仕事一徹

頭脳明晰なエリート弁護士

 

 

そんな彼がある日、タバコを買いに出かけるのですが

その店で強盗に遭遇し、拳銃で頭を撃たれます

 

 

 

奇跡的に一命は取りとめるのですが

後遺症として、記憶障害と半身麻痺が残りました

 

 

 

その後、懸命なリハビリの甲斐もあって

徐々に記憶と、身体の機能を取り戻していきます

 

 

しかし

性格や、思考(物事の捉え方)・価値観は

以前とは別人のように変わりました

 

 

 

家族を大事にし

やがて、冷え切っていた妻との関係や

娘との関係も改善していきます

 

 

 

これは

拳銃で撃たれるという不幸により

経済状況は悪化

弁護士としての仕事もできなくなるのですが

 

 

 

その代わりに

大事なことに気づく

 

それは

妻との関係であったり

娘との関係であったり

 

 

 

そして

人としての、理想のあり方であったり

(仕事の業績を優先するあまり

過去に間違った弁護をした件を

原告側に謝罪することで表現しています)

 

 

 

ヘンリーの変化を受け

高慢なところがあった妻にも

やがて変化が訪れます

 

 

 

 

そして、本当に大切なものを取り戻したことで

ヘンリーも家族も幸せを取り戻します

 

 

 

まさに

“おかげマインド”

な映画

 

 

事件に遭遇した「せいで」

失ったものもあります

しかし、その「おかげ」で尊いもの

得ることができた

 

  

 

 

ショッキングな出来事や

直面する困難によって

悲劇が誘発されることがあります

 

 

 

 

しかし、一方で困難な出来事には

成長の足がかりとなる種が仕込まれています

 

 

 

 

できれば困難な状況に遭遇したくはないですが

それと出会ってしまった以上

それを成長に繋げるご縁にしたいものですね

 

 

 

 

この映画は困難が

夫婦のrepairに結びついた映画です

 

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます。

おかげさま(=^x^=)

 

 

■■■■■■■■■■ 

自由に

自然に

自分らしく

 

 

 

  

おかげマインドスクールに

ご興味持たれた方は 

こちら

をご覧ください

  

* 個別オンライン説明会参加希望の方は

“おかげマインド”公式LINEで

友だち追加をタップしてご登録後

「参加希望」と一言添えて送信してください。

↓↓↓

友だち追加