ダイエットが続かないのは

必ずしも

「自分に甘いから」ではありません。

むしろ

「自分に厳しいから」

ということもあります。

それはどういうことかと言いますと

自分に厳しい人は、教えたことを

“しっかりやらねばならない”

という気持ちが強いんですね。

なので、僕がレクチャーさせていただいたエクササイズ方を

間違いないやり方で“キチッと”

回数も“キチッと”こなさなければいけない

つまり“キチッと”=“ねばならない”

というマインドになりがちに。

“キチッと”を否定しているわけではありませんよ。

効かせるところを意識しながらすることは大切なことです。

ただ・・・

“ねばならない”が強すぎると、どうなるでしょう?

それが足かせとなり、せっかくの盛り上がった初心のモチベーションも下降していくんですね。

モチベーションが保てなくなると、もはやそれは苦行でしかありません。

苦行は継続を阻みます。

『ポジ痩せ』は

“前向きにダイエットに取り組むこと”

を重視していますので

【まず自分が続けやすい環境を整える】

そして

【続けやすいやり方で継続させていくこと】

そこが“キモ”です。

最初はキチッとやることより、続けていくためのモチベーションつくりが大切なのです。

人それぞれ性格も思考も違います。

したがって万人に当てはまるやり方も

万人にあった環境もありません。

ひとによってストイックなやり方が合う方と

ひとによってはゆったりしたやり方が合う方がみえます。

その人にあったやり方を探り、一緒にみつけていくのも僕の仕事であると思ってます。