トライ&エラー

僕の人生、振り返ってみるとトライ&エラーの積み重ねでした (-_-;)

そして現在も 苦笑

唯一エラーでないと確信持って言えるのは、家内のきみこさんと出会い結婚したぐらいかな 笑笑

ここで笑を入れちゃいけませんよね (^^)

さて、僕は常々思っているのは、エラーをエラーで終わらせなければ、それは決してエラーにスコアリング(自分史に)されないということです。

「なんておめでたい奴なんだ」と思われるかもですが

もう少し与太話につきあってください(#^^#)

僕は

“9割の凡打は1割のヒットの布石”

と思ってますので

エラーだと思った出来事を糧に、そこから学び次につなげる

つまり、改善・ブラッシュアップさせることにより、より素晴らしいものが出来上がる。

素晴らしい考えが生まれる。

という思考なんですね。

また、そう思っていればエラーだと思った出来事は、むしろ必然だったってことになるんです。

過去ログでも申しましたが、僕は

『やるか』『やらないか』

で迷った時は、常に『やる』ほうを選択してきました。

それはなぜか。

単純です。

やらなかった時の後悔をしたくないから。

やった時の後悔より、やらなかった時の後悔を持つのが怖いからなんですね。

ある意味怖がりなんです。

そのため数多くのエラーもどき?

は体験しました。

しかし、そこからそれ以上に多くを学べたという自負もあります。

これからもトライ&エラーの石を積み重ねていきたいと思ってます。

それに付き合わされるきみこさんはたいへんだけどね 笑

コメントを残す