おはようございます!

 

“せいで”“おかげ”

おかげマインドスクール講師のゆうじです^ ^

 

今日は

 

僕を変えた3つの体験

〜周りが反対することをしてみる〜

 

『おかげマインド

〜自分軸と自信を育てるために〜』

 

電子書籍配信

書籍情報は こちら です

 

 

■■■■■■■■■■ 

 

あなたは、

周囲に反対されたらやらない(引き下がる)方ですか?

それとも

やり通す方ですか?

 

 

 

反対されることって

つまりはリスクが伴うことです

 

 

「リスクが伴うくらいならやらない方が良い」

それもごもっともです

 

 

 

しかし、

「何かを変えたい」

「自分を変えたい」

「運気を変えたい」

 

 

となると、少しリスクはあるけれど

勇気を出して、一歩踏み出すことも

時には必要です

 

 

ここからは、僕が

【周りに反対されたけど

実行に移した3つの無謀な体験談】

を、お話しします

 

 

 

1.フルマラソンに挑戦

 

これは今から33年前

26歳の時です

 

 

別にフルマラソンに挑戦すること自体

無謀でもなんでもないことです

 

 

しかし 

エントリーを決めたのは

河口湖マラソンの3ヶ月前

 

しかも、それまでフルマラソンはおろか

19歳の時に5キロ走ったのが最長

 

 

 

フルを走られた方はご存知でしょうが

とても、にわか仕込みで走れる距離ではないですよね

しかも時間制限があるレースでは

 

 

 

 

当時サラリーマンだったので

「今まで走っていないのに、走れるわけがない」

「無謀すぎる」

会社の同僚や後輩から散々言われました ^^;

 

 

 

そんな反対と嘲笑の渦に巻き込まれながら臨んだ

初のフルマラソン

 

 

 

結果は3時間40分のタイムで完走

 

 

 

それまで、何やっても中途半端

自信が持てなかった自分が

「やればできる」

を、実感できた体験となりました

 

 

 

2.関連会社への依願転職

 

これは今から23年前

36歳の時です

 

 

僕は鉄道会社で電車の保守に携わる仕事をしていましたが

当時、その鉄道会社は

新規事業を始める準備をしていました

 

 

 

つまり

その新規事業で立ち上げる部署への転職希望者を

グループ企業の中で募ったのです

 

 

 

当時の僕は、今までしてきた仕事がマンネリしてきていたのと

「ここらで何か新しい仕事をしてみたい」

という機運が、自分の中で高まってきていたことが重なり

思い切って挙手しました

 

 

そして希望が通って転職成立

 

 

 

*結局、新規事業は採算が取れないという理由で

ボツ企画となりました

結果的は、なんのための依願転職???

でしたけどね 苦笑

 

 

 

 

新機事業はボツ企画になったけれど

それを始める予定だった母体会社に

そのまま居残り配属することになりました

 

 

 

そこは、鉄道駅に設置してある

改札機、券売機、複合機など

いわば駅務機器の一才合切を保守・設置する会社です

 

 

僕は正直

「困ったな」と思いました

 

 

 

なぜなら、それまで苦手意識の強かった

パソコンやそれに付随するネットワークを覚え

使えないと仕事にならない環境だったから

 

 

 

僕はウインドウズ95のソフトが入ったNECパソコンを

早々に購入し、必死で覚えました

 

 

 

 

そんなこともないと、パソコンは使えなかったでしょうね

でも、一つラッキーだったことは

パソコンに詳しい子が、その職場にはたくさんいたことです

つまり、パソコン教室に行かなくても学べたのです

 

 

 

 

それと、もう一つ転職して良かったこと

 

それは

「全く違う人間関係の中で

全く仕事を知らない状況でも

やれる」

という自信が得られたことです

 

 

転職前の職場を大雑把に表現すると

体育会系

転職先の職場は

文化系

 

 

 

まったく違う職場環境だっただけに

それは自信につながりました

 

 

 

 

そして3つ目

 

 

 

3.自営業に転職

 

これは20年前、39歳の時です

 

これが一番ハードルが高かった

つまり僕にとってリスキーだった

 

 

当時の僕は、年収、約700万円でした

そして家内(きみこさん)の年収は300万円

つまり転職前は、合計1,000万円の収入が担保されていたのです

しかも、 二人とも倒産する心配のない企業でしたので

 

 

 

それが、まったく見通しの立たない自営業

担保ゼロ

 

 

 

それどころか、お店の開業資金と運転資金にあてた

貯金と退職金(合わせて約1,000万円)はほとんど使ったので

本当のゼロ発進です

 

 

 

 

しかも

当時家のローン残高が約4,000万円

息子が小学校に上がる段階なので

これからお金が要るようになる

 

という状況ですから

無謀にもほどがある

 

 

 

 

この時も周りから

散々反対されました

当たり前ですよね

 

 

「なんで? 安定した仕事なのに」

「特別嫌な仕事でないなら続ければ良いのに」

 本当に心配そうな顔で

気遣ってくれました

 

 

 

 

無謀というより

口には出さざるも

「頭おかしいんじゃないの」

が、本音のところだったと思います 笑

 

 

 

しかし、僕は実行しました

そして、その対価として大きなものを得ました

 

 

 

それは

「人はどんな状況でも生きて行ける

なりたい自分になれる」

という自信

 

 

 

迷うことこそやってみたいこと

リスキーなことほど

やった時の対価は大きいこと

それは必ずしもお金とか名声という見返りではないかもしれません

 

 

 

しかし、精神的な豊かさであったり

価値観の幅が広がるという点であったり

 

あのまま会社勤めをしていたら

決して得られなかったことでしょう

 

 

 

そして、整体から始めた自営業

途中からダイエットコースや占い

さらにはヒーリングコースやスクール

 

 

 

それらを躊躇することなくできたのも

3つの体験が影響していることは

間違いありません

 

 

 

 

こうやって3つの経験を

時系列に振り返ってみて思いました

まず、最初のとっかかりとして

フルマラソンの挑戦から始まっていたんですね

 

 

 

自分を変える転機となったフルマラソンのエントリー

それがなかったら、今頃僕は

あの会社で定年退職を迎えていたのかもしれません

 

 

 

いきなり、自分を大きく変えることは

難しいかもしれないけれど 

 

 

 

今までやってこなかったこと

少し無謀かなと思えるようなことを

勇気を出してチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね

 

 

 

 

*上に挙げた3つの詳しい内容を知りたい方は書籍

『おかげマインド

〜自分軸と自信を育てるために〜』

の中で綴っています

 

 

書籍情報はこちらです

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます。

おかげさま(=^x^=)

 

 

■■■■■■■■■■ 

 

自由に

自然に

自分らしく

 

 


 

*オンライン(対面)説明会開催中!

【説明会参加特典】
9月末日までの期間限定
特別企画

「あなたの運気を
リノベーション!」

 

感情の支配にサヨナラ

〜感情をフラットにし
運気をUPさせるヒーリング〜

プレゼント

 

 

 

  

おかげマインドスクールに

ご興味持たれた方は 

こちら

をご覧ください

  

* 個別オンライン説明会参加希望の方は

“おかげマインド”公式LINEで

友だち追加をタップしてご登録後

「参加希望」と一言添えて送信してください。

↓↓↓

友だち追加