ここのところ、急に暖かくなったので

店舗のジューンベリーも

一気に花を咲かせました🌸

 

 

ゆうじです ^ ^

 

今日は

目に見えない真実 

 

■ 

 

僕は随分前

20代の頃ですが

通信教育で油絵をやったことがあります

 

 

 

あなたは油絵、されたことありますか?

油絵って、モチーフを描く時

違う色の絵の具を重ねていくんですね

 

 

やってみて、初めて知りました

 

 

例えば、リンゴを描くとき

イメージする色は赤じゃないですか

 

 

そのイメージに従えば

赤色やオレンジ・ピンクなど

同系色の絵の具を塗れば良いような気がします

 

 

 

でも、赤色の下地に

緑色や青色、茶色など

対極の色も含め、さまざまの色を重ねるんです

 

 

 

そうすることで色の深みが出るのです

 

 

 

でも、最後に赤色を重ねるので

見る人の目には赤色に映るんですね

 

 

 

その油絵と比較して、墨絵は対極です

 

 

「墨に五彩あり」

とも言われるように

 

 

 

たった黒一色で5色表現するのです

そして、視覚で捉えた色で表現できないような

ところまで

表現されるのです

 

 

つまり、色を否定することで

より色彩豊かな世界を表現しているのですね

 

 

 

 

 

「すべての事象に実体はない」

般若心経エッセンス、空の智慧ですが

 

 

 

 

これは、目に見えるものがすべて真実ではない

とも解釈できます

 

 

 

つまり、リンゴに当てはめると

りんごの色は純粋な赤ではないと言うことです

 

 

りんごの下地の色ははっきり見えなくても

確かに色としては潜在している

 

 

 

墨絵の色は黒一色ではない

事実、色は視界に存在しなくても

微妙な濃淡のつけ方で

見えなかった色が見えてくるのです

 

 

 

 

 

人は、自分の目で見たことが真実だと思いがち

でも、それが必ずしもそうではありません

 

 

 

 

見えない部分を想像する

そして別の視点で見ることで、全く違うものが見えることもあるんですね

 

 

 

今日も読んでくださり

ありがとうございます

おかげさま(=^x^=)

 

 

自由に

自然に

自分らしく

 

 

  

おかげマインドスクールに

ご興味持たれた方は 

こちら

をご覧ください

  

* 個別オンライン説明会参加希望の方は

“おかげマインド”公式LINEで

友だち追加をタップしてご登録後

「参加希望」と一言添えて送信してください。

↓↓↓

友だち追加

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

発行責任者:森雄二

 

▼公式H P

整体・ヒーリング・スピリチュアルカウンセリング・ダイエット・スクール

▼おかげマインドLP

https://peraichi.com/landing_pages/view/30nzo

▼メルマガバックナンバー

 %url11% (※※バックナンバーリンクに変わります※※)

▼配信解除フォーム

 %url12% (※※解除リンクに変わります※※)

 

 

※このメールは送信専用のメールアドレスからお送りしています。ご返信いただいても回答はできませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇