10月でしたかね。

大阪・道頓堀の『蟹道楽』
蟹の看板
足が2本折れたと言う報道がありましたよね。

蟹看板の甲羅のところに

「あちゃ~
勤続(金属)疲労で    
折れちゃった?」
と言う張り紙が貼られました。



その時の店長のコメントが
「蟹のお見舞いにお越しください」
でした。


転んでもただでは起きないマインド

僕、こう言うの好きだなぁ〜!!


そして4日後
骨折の手当てが終わり復活!

その時の張り紙は

「よっしゃ~
おかげさまで
元気になりました」
    


謝るでなく、起きた出来事を笑いに変える

“金属疲労”を“勤続疲労”
に置き換えたところ

そして

感謝(おかげさま)を伝える=ポジティブマインド


この件を報じたヤフーニュースやライブドアニュースのツイートは、多くのリツイートや「いいね」を集め、

「おめでとう」          
「よかったね」
「ほっこりした」

といったような返信が多数寄せられていたそうです。


これ、誰も傷つけず、むしろhappyな気分になれる。
いいですよね ^^


今日の
“おかげマインド”セッションでも、この報道のことを取り上げましたが

ネガティブな出来事を、どうやってポジティブに変換させるかは
楽しく生きていくためのタスクだと思うんです。

セッションは
ネガティブな土壌(出来事やマインド)から
どれだけポジ種(ポジティブな要素が入った種)を見つけ出し
それを育てていくか。

と言うところを重視してます。

そして、その種の見つけ方、育て方を一緒に学ぶセッションでもあります。


今日のセッションもお互いに学びあるもので、楽しんでできました。

ありがとうございました。


yuji

*おかげマインドセッションの仔細はこちら