充実した時間をどれだけ過ごすことができるか。
それも人生のテーマであるような気がしますが、
あなたはどれだけそんな時間を取れてると思いますか?

充実時間といっても概念によって様々ですが、
僕の場合、指標として二つ。

一つは
心が無となれる”静“の時間”
それは集中し、心が静かになっている時

もう一つは
感動する時
心が抑揚する“動”の時間

“静”と“動”まったく異なりますが
ある意味、互いに影響しあっているようにも思います。

静から動が生まれ
動から静が生まれる

まるで、夜が明け太陽が昇り朝を迎える
太陽が沈んで昼から夜になるような。

集中が感動を呼び
感動が集中を呼び込む

“静”と“動”
バランスよくとっていくことは、“陰陽”から導き出される中庸の観点からも素晴らしいことだと思っています。


yuji