自分軸と自信を取り戻し
“愛”と“感謝”の人生に導ける
カウンセラースクール

ハイヤーセルフカウンセラー養成講座
代表の 森 規巳子(きみこ)です。



今日は、
スピリチュアルカウンセリングを受けた
お客様の体験とご感想を
シェアしたいと思います(*^-^*)


===============

八方塞がり状態から一か月半で
前向きさと輝きを取り戻し
魅力的な仕事を引き寄せた
Yさんのケース(前編)

===============


8月末、
一通のLINEメッセージが
が届きました。


それは、7月上旬に
「心身の不調・転職の悩み
家族の悩み・生き辛さ」
の八方塞がり状態を変えたいと、

私のスピリチュアルカウンセリングコース
【taga外しセッション】
を受けたYさんからでした。




"【taga外しセッション】
を受けた後に、
ポジティブな変化が起こり
新しい展開が開けたので、

もう一度セッションを受けて
さらに良い方向に前進したい″


という内容でした(*^-^*)




――――――――――――――

7月の【taga外しセッション】
の時のYさんは、


過度のストレスから
心身の不調に至り、
仕事を辞めると決めたものの、

・本当に辞めて正解なの?

・次はどんな職に就けばいいの?

・コロナ禍の中、
良い仕事が見つかるのか?

と悩んでいました。




「私、仕事が長く続かなくて、
過去に何度も転職しているんです。

親とも折り合いが
よくないので、
また辞めたら何て言われるか
と思うと気が重くて…


最近では
“みんなは長続きするのに
なんで私は…”
とか、
“きっと私が弱いからだ”
とマイナス思考になってしまい、

自信がなくなり、
何をやりたいかも、
何が向いているかも
分からなくなって
しまったんです。


仕事以外でも
常に生き辛くて…

何をしても楽しめないんです」



「明るい自分に戻りたいです。
自分を変えて、
人生を変えたいんです…!」


そう話してくれました。





Yさんは心優しく
頭の良い人です。


その才能が、
人生のどこかで
「ボタンの掛け違い」
のようになり、

他者や周りの
期待や反応に応える方向に
働いてしまい、


その結果、
他人軸な生き方、つまり

⇒周りに振り回される

⇒自信がなくなる

⇒自分軸を見失う

⇒もっと他人軸になる

というループに
はまり込んでしまったのです。





7月のセッションでは、

Yさんの
「他人軸な思考と行動の習慣」
の原因が、
「母親との関係性」
にあると判明しました。


それは
透視のレポート
【予備リーディング】
にも表れていました。


――――――――――――
《予備リーディングとは?》

お客様が来る前に行う
「透視の予習」のようなもの。


ハイヤーセルフと繋がり
透視で視せてもらったビジョン
=ハイヤーセルフからのメッセージ
を見たまま描いています。


そしてビジョンは
メッセージを比喩的(例え話)
にしたもの
=何かのシンボル
です。



〈予備リーディングのメリット〉

・相談内容を聞く前
=先入観が無い状態で作る
=より正確な透視結果になる。

・クライアントさんにも
分かり易い。

・セッション後も、
日常の中で指針になったり
振り返りができる。

————————-



以下の画像は、
実際の予備リーディング(一部)です。

※個人情報が含まれているので
一部分だけ載せました。






透視リーディングは
パズルや謎解きにも似ています。

ビジョンに含まれる
多重の意味やメッセージを
紐解くことで、

クライアントさんの
お悩みの真の原因を
明らかにして

解決に向かう
具体的なアドバイスを
導き出します(*’▽’)






絵に描かれている
ウイリアム・テルのような
姿の人物はYさんです。


《ウイリアム・テル》は
何のシンボルかと言うと…

=的に当てる弓の名手

=Yさんが「的(望む仕事)」を
見つけて見事に射止める

つまり、【良い仕事が見つかる】
という意味です。




《お化けのような木》は
過去の記憶を表しています。

そして木が
「エプロンをしている」
=お母さんのシンボル
だと分かります。


木がしゃべっているセリフは
お母さんのセリフを表しています。

つまり、
Yさんの「ボタンの掛け違い」は、

【幼少期に受けた
お母さんからの
「人生や世の中は怖い
=上手くいかない」
という価値観の刷り込み
にあった】

ということです。





絵の中のYさんは
木(母と過去の刷り込み)に背を向け
離れて行き始めています。

そして、
木は根を張っているので、
もうYさんを追うことはできません。

つまりYさんは、
「過去に刷り込まれた概念から
自由になる時が来ている」

というメッセージになります。



Yさんは腕に
《金の卵を産むニワトリ》
を抱いています。

《金の卵を産むニワトリ》
=素晴らしいモノ(出来事)が
これから現実化するという予知。


また、
《腕に抱いている》
=Yさんは今現在、
すでに豊かさを内側に持っている

という意味になります。




ここを見ただけでも、

・退職は正しい判断だった。

・親の反応を気にしなくて大丈夫。

・良い転職先が見つかり就職できる。

ということが分かります。


さらに、

ニワトリにはトサカがある
=卵を産むのに【雄鶏】
=素晴らしいことが
思いがけない展開で
やって来るので、
視野を広げ心をオープンにしておく

というメッセージも
読み取れます。




Yさんは、
解説を熱心に聞き入り、
何度もうなずき、
受け入れてくれました。

そして、

お母さんのしつけが
とても厳しかったこと、

その影響で人の反応を
気にするようになったと
話してくれました。

さらに、
それが他人軸の原因だったと
気づかれ、

この思考パターンから
抜け出すことを
決意されました。



私は
Yさんが自分軸に戻るための
いくつかのアドバイスをして、

有意義で楽しいセッションは
終わりました。


・・・・・・・・・・・・・



それから一か月半後。

冒頭のLINEメッセージへと
つながるわけです。




Yさんはセッション後、

ハイヤーセルフからの
メッセージを信頼し、

アドバイスを取り入れて
前向きに取り組んでいました。

そのおかげで、
透視で視えた
素晴らしい未来が、
たった一か月半の間に
現実になったのです!

素晴らしい!!




私は、
どんな展開が起きたのか
Yさんから聞けることを楽しみに
ご予約を承りました。





ところで、
7月のセッションでは、


私:「それにしても、
《雄鶏なのに金の卵を産む》
って不思議なんですよね~」

Yさん:「確かに面白いですよね~」


と笑って話したことが
印象に残っていました。


そしてこの
【金の卵を産む雄鶏】
の謎…


なんと
ちゃんと意味があり、
それも現実化していたのです!!





ではその意味とは…?




この続きは
次回シェアしますので
どうぞお楽しみに!( *´艸`)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当の「自分軸と自信と貢献」を学ぶ!
ハイヤーセルフとして生きる7STEPレッスン

今なら、

自分軸と自信を取り戻す7日間のメール講座と
見つめるだけでハイヤーセルフのエネルギーに
チューニングされ、心が自然に前を向く
【ハイヤーセルフのエナジーイラスト(画像)】

をプレゼント中

こちらのリンクから受け取れます