“おかげマインド”セッション

“おかげマインド”セッション

〜「せいで」を「おかげ」に変えるだけで
あなたのこれからは大きく変わる〜

《自己癒しと、人前でも本当の自分を出すことに躊躇がなくなる講座》

何か嫌なことがあった時
本音のところで

「○○のせいで」

って思うこと、あなたはありませんか?



その○○は、色々あります。
対象となるのは他人ばかりではありません。

●私自身(性格・容姿など)
●世間・常識・人の目
●親のしつけ


じつはこの
「○○のせいで」
が、
あなたがポジティブ思考になるのを
邪魔しているのです。


僕は
ポジティブだけが絶対的な正解とは
思っていません。


でも
ネガティブな生き方は
あなたの魅力を大きく削いでしまうのは確実でしょう。

僕は
「人は元来
ポジティブもネガティブもない」

と思っています。


自分のことを
「ネガティブな人間」と思う人は

“ネガ種”
(自分の内側にある、ネガテイブさの素)

に栄養を与え
育ててしまった結果に過ぎません。



例えば

「どうせやっても何も変わらないから」
と、思ったり

「せっかくやったのに何も変わらなかった」
という経験、ありませんか?

僕はそういう方をたくさん見てきました。

でも
そんな思いや発語が知らないうちに
あなたのネガ種を育ててしまっている
のです。

今度こそ変わるために
あなたがやるといいこと

それはネガ種を育てないことです。


そしてもう一つ
大切なのが

あなたの心の中に眠る

“ポジ種”
(ポジティブさの素)

を見つけ出し
栄養を与え
大切に育んでいくことです。



美味しいコーヒーを淹れるためには
焙煎する前に
劣化したコーヒー豆を選別し
取り除くそうですね。

そうしないと淹れた時
雑味がでて味に影響するそうです。
それと同じです。


ただ
痩せた畑に作物を植えても
野菜は育たないように

ネガティブな土質に
いきなり“ポジ種”を植えても
芽は出ません。

まずは作物が育ちやすいような土壌改良が必要です。

何十年も同じ土質で来たのであればなおさら。

土を耕し、作物が育ちやすい環境を整える。
その上で“ポジ種”を撒き
必要量の水を与え
お日様に当てる。

それなりに手をかける必要はありますが、そうすれば作物は必ず育ちます。

このセッションは
土地を耕すお手伝いと
作物を植え育てる方法を
学んでいただくための講座です。


肥えた土地、作物の生育環境さえ整えれば
あなたも

「ポジティブ思考の人」

に変容させることができるのです。
逆にどなたが育てても
生育していくのです。


そして
育った頃にはあなたの中の自己肯定感も
それに付随して高くなっていることでしょう。


○○の次に来る言葉

「せいで」を「おかげ」
に変える。


そのためのスキルを講座の中でお伝えし
ポジティブマインドセットのお手伝いをさせていただきます。

◆どんな方が受けると良いか

・何か嫌なことがあった時
本音のところで「○○のせいで」と思いがち

・自分に自信が持てない

・ついつい他人のことを優先し
他人軸で生きてしまっている

・自己卑下感が強い

・他人と比較し落ち込むことがある

・もっと楽に生きたい

・イラッとすることが多く
他人を責めてしまうことがある

・嫌なことがあるとそこに捉われてしまい
なかなか執着のループから抜けられない

・もっとポジティブな捉え方ができるようになりたい
そして人生を楽しんでいきたい

▲上記の項目に当てはまる方が、今のままだとどんな未来が想像されるでしょう

・「せいで」感が強くなる
つまり自分を責めること
他人を責めることがさらに増えていく

・さらに、自分に自信が持てなくなっていく

・自分が置き去りにされるため
自己嫌悪や自己卑下感が強くなる

・他人との比較が強くなり
他人を羨むことが増える

・「辛い」「苦しい」と思う時間が増え
生き辛さを感じるようになる

・他人と交流することが億劫になっていく

・ネガティブ思考が強くなり
前向きな捉え方ができなくなる

◎この講座を受けた後どうなるでしょう

・自分を責めるマインドが改善される

・自己肯定感が高まり
自信が持てるようになる

・他人と比較しなくなる

・「楽しい」「心地よい」
と思える時間が増え
“考える”より“感じる”のが得意になっていく

・人生を前向きに捉え
何事にもチャレンジする意欲が高められる

・ポジティブ思考が高まり、不安や心配事が消えていく

・気持ちが原因の体調不良が少なくなる

●「おかげマインド」とは

「おかげさまで」
「おかげで」


ネガティブマインドをポジティブマインドに変容させる
魔法の言葉だと思います。

たとえ
本当はそんなに思ってなかったとしても
“おかげ(蔭)”の意味がよくわからなくても


口癖のように発していくことで
咀嚼され
やがて消化器官に到達
吸収されていきます。

吸収される頃には“お蔭”の力で
心が前を向くようになっているでしょう。


「おかげさまがわかることは“諸法無我”がわかること」

禅僧の松原泰道さん(故人)は著書の中で仰ってました。
*大乗仏教の骨子とも言える理念『三法印』の一つ

“諸法無我”は「世の中のことすべて
単体で存在するものはない。
色んな人(生き物)や物、ご縁(繋がり・タイミング)が相互に関係しあって存在している」

という意味です。


つまり、わかりやすく言うと

「私はみんなにとって必要
みんなは私にとって必要。

私はかけがえないパズルのピースの一つ
みんなもパズルを完成させるために必要なピースの一つ一つ


と言うことです。

これは
だからと言って

「みんなに支えられ生きてるんだから、人に感謝して生きなさい」
という
お説教じみた意味ではないと思ってます。


“おかげ”がわかることは

・意図することなく自然に感謝出来る心が養われる

・自分が 自分が (エゴ的な自我)が薄くなるので
自然の計らいに委ねることができる

・苦しみの元となる不要な比較・判断がなくなり
楽に生きられるようになる


そして

・前向きに生きる心が養われる。

そういうものだと僕は解釈してます。


この
“おかげさま”で生きていく智慧を
『おかげマインド』


と、勝手に名付けました^^

■「おかげマインド」になるための、3つのキーワード

・課題の分離

・マインドフルネス

・自己癒し


本講座では、この3つのキーワードを軸に
カリキュラムを構成していきます(テキスト付き)。

■セッション時間:1回2時間×6回 計12時間


■カリキュラム(予定)

・お蔭の話とマインドセット

【導入/あなたのマインドをあなた自身で変える
あなただけのアファーメーション作成で
心を変えていく】

・マインドフルネス

【執着しない・執着を手放す
どんな時も目の前のことに集中できる心をつくる】

・課題の分離

【人間関係で悩まない
人の言動や行動に振り回されなくなる
方法を学ぶ】

・自己癒し

【心の平安を保つスキル・方法
を身につける
自身で施す癒し
“セルフかいほうワーク”を学ぶ】

・自己肯定感

【あなたが今後どのように生きていきたいか
前向きなビジョンを明確にし
ワクワクするこれからをみつける】


■セッション料金
1回2時間 ¥12,000円×全6回=¥72,000円

但し、『ポジ痩せ』を受けられた方は
“自己肯定感”のカリキュラムを割愛し

全5回=¥60,000円となります

受講間隔は 2回/月 もしくは 1回/月

※今年いっぱい、2002年末までに受講開始いただいた方は、オープニング記念特別価格

¥9,000円×6回=¥54,000円

で、提供させていただきます

(『ポジ痩せ』を受けられた方は全5回となります ¥9,000円×5回=45,000円)

その後は通常料金¥72,000円(『ポジ痩せ』を受けられた方は¥60,000円)に戻します

*お支払いは一括・都度払い、どちらでも結構です。

さらに

今回受講してくださる方で、受講後感想文をいただける方には
お申し込みの先着5名4名様(受講開始は今年2020年内であれば結構です)に


心のモヤモヤを解放するワーク

【かいほうワーク60分】
¥5,000相当を、講座とは別枠でプレゼント

させていただきます。


■担当は雄二


■募集開始:10月1日(水)から  
 
LINE から「受講希望」とお申し込みをください 
 LINEをされてない方は、LINEにご登録されるか、お電話でも構いません 


LINEのご登録はこちら

T E L/0572−29−1769

≪おかげマインドセッション開設に寄せて≫

僕は20代の頃
幼少期から意味わからず唱えていた般若心経に興味を持ち
そこから内容を学ぶようになりました。


仏教は

「執着が人を苦しめる最大の要因であり
執着を手放すことが楽に生きることにつながる」


という教えですが

今思い起こせば
僕が興味を持った理由の一つに
人一倍執着が強い人間だったからでしょうね。

それが原因で、苦しむことも多くありました。

劣等感を持ったこともありました。

自分が嫌になったこともありました。

そんないきさつから
心の平安を模索していた僕にとって
仏教に興味を持つようになったのは
必然的な流れだったようにも思います。


また、自らの歴史からの気づき

「もっと楽な生き方がしたい」
「人が楽になるお手伝いをしたい」

が、整体院としてのヒーリングサロン の開業や
心が前を向く占い


そして、今回このような講座を開くことにつながりました。
F O R E S Tを18年営む中でわかったことがあります。


それは

「人は誰かに楽にさせてもらうのではなく、“勝手に楽になれる”」

ということです。

そして、その素地を誰しも持っているということです。


今回は『おかげ』というワードのもとに、受講者さんの中にある

“楽になれる素地”を引き出しながら、楽な生き方を身につけていただければと思っています。

受講のお申し込み、お待ちしております。

*関連ブログ(受講内容/feel good 自己肯定感 自分らしさ 課題の分離 マインドフルネスに関連したブログです)

       7



yuji